スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

Tarpon Get !!!

今年の目標・・・?いえいえ、それはチヌの事で、こちらは予想外の目標を達成しちゃいました。

日本ではめずらしいターポン。奄美や沖縄などでは一部生息してまして、沖縄では最近ブームとの噂も。で、私もターポン・ビックリゲッツです!(笑
かわぃぃ~サイズですけど~(笑)でも、性格はさすがターポン!動きがすごかったです!

この前(1個前の記事→参考・南奄美遠征)行って釣れなかったからって気合入れて釣りに行った・・・ワケではないんです(爆
時間帯が悪くて、釣りする場所なくてココに行ってみたら釣れちゃった~って感じです(爆

ほんと今回も運ある女だったと思います(笑




記念撮影~!
なーんか、魚もロッドもぎこちない持ち方~!爆!アホ丸出しですね~(恥
ta-ponn1.jpg
撮影者の方のアドバイスで「フライで釣った人は、こーゆう格好して撮ってもらうんだよ」と。
で、お師匠が一言・・・「魚の持ち方が全然ダメだな」(爆)
だってターポン臭いんだも~ん(汗
お師匠~!あのあと、ガラは釣れましたか~?

フライはピンクのウサギちゃん、反応が良かったですよ~。

少し沈めてリトリーブするとあるポイントでコツコツアタリのような?根がかりそうな変な感じ。でも光る魚体は見えなくて(前回は反転する魚体は何度も見えたものの、フッキングなかなかしなかったんですよね)
とりあえず、あやしかったので、同じ場所で何度かキャストしていると、ガツンとアタリが・・・。でも今度は私の反応が鈍くてフッキングに至らず(爆
でも「絶対この場所にいる!」と確信したので、続けて同じ場所でリトリーブ。
いました!予想的中~!
やり取りを楽しむ余裕なんてヘタクソナ私にもちろんないので(笑)無理やり陸に上げてゲットー(爆)かなり無理やりなランディングでしたー(汗)
あとで見たら、フッキングした場所が舌の部分でガッチリ入って外れない状態だったので、とてもラッキーなフッキングだったと思います。
こうしてナント!今年の予想外目標達成しちゃいました~!




この後、前回の遠征時に宇佐美さんにアドバイスもらったおススメターポンカラーをチョイスしてフライをキャスト。
でも・・・倒木なんか釣っちゃってました(爆)枝って木って・・・重いのね・・(泣)なーんて、思いながら回収していると、その倒木の中に銀色の魚体がキラリ。
これはもしかして???なんて事で、回収後その場所にキャスト。

予感的中~!ナント!60センチ級ターポンが!!!キマシター!(驚!!!)

準備万端な私は見事フッキング(今度は反応鈍くないぞ~!笑
跳ねる跳ねる!ジャンプしまくって、手前1.5メートルくらいで・・・バラシましたぁぁ(涙)
フライが外れたんじゃなくて、リーダーが切れました(泣
切れたラインが自分の顔に当たって痛っ!
ラインのムチを浴びた瞬間、あ~終わった~!と思いました。
う~、ちょ~ショック~!!!

あれが釣れたらJGFA出せたのにな~なんて夢もよぎった今回の私(笑
でも、ミニターポンゲット!予想外だったので、これでも充分!
下手くそな私が贅沢言っちゃいけないのです!(笑


あの倒木、幸運の木だったんだなー。
あと、宇佐美さんおススメの色、バッチリでしたよ!


よーし、また自分の時間出来たら、フライしにいくぞー!
寒いとか言ってる場合じゃないですね(笑
あ・・・奄美は寒いに入らないか・・・(汗
下手くそな私がこんなに釣ってると、内地の方々にブーイングがきそうだな~(笑
えへへ
次回もお楽しみに~(爆




おまけ
天気がいい日の釣りと、合間のティータイム。
20061126224048.jpg
この時間が大好きな私です。
こんな空見ながらおいしいコーヒーはいかがですか?
また仕事に家事に育児に頑張るぞー!
コメント
おめでと~v-428

写真も良く撮れていたね!
でも魚は臭くても優しく抱っこして撮ってあげらんば~(爆)

あの逃がしたターポンも大きかったね~
ジャンプした時あれは確実に60センチは有ったよ!
顔は大丈夫だった?
針じゃなくて良かったね~
気をつけてこれからもフライを楽しんでね!

しかし俺には何で釣れねーんだろうか・・・(爆)


アントン URL 2006年11月27日 21:16:08 編集
すっげ~!いきなりターポンですか?
わしも釣りたい~!

っということで、次は是非ボーンを仕留めてください。
KenYan URL 2006年11月27日 21:56:35 編集
師匠~!!(凄)
師匠!!
弟子1号です。
この度の認定ありがとうございます m(__)m
で、さっそく謝らなければならない事が・・・。
師匠はもう『島バナナ』ではなかったのですね。
今朝、アレッ?と気付きました。
大変失礼しました。
今回より『oimo師匠』と呼ばせて頂きます。

それにしてもoimo師匠は凄い。
コブシメに巨大アオリにガラにチンにターポンに
奄美の魚を凄く楽しんでおられますね。
超々!!うらやましいです。
それに師匠の人柄か、師匠の師匠がたくさん
おられるようで凄くうらやましいです。
うぅぅ~癒されるどころか
奄美に行きたいストレスが・・・(笑)

今後も師匠の活躍を楽しみに見させて頂きます。
今回もまたまたおめでとうございました。
『また仕事に家事に育児に頑張るぞー!』
その通りですね。
自然と釣りと仲間と・・・いいなぁ~。
風邪などひかないように頑張って下さいね。

ところで、ターポンってルアーじゃ釣れないのですか?
みなさん、フライですよね?

あと、『アントンさん』のブログも見させて頂いてます。
時々、でてくる子供さんがいいですね。
我が家も見習いたいところです。
コメントは『oimo師匠の弟子』としてのせますね?
さくちゃん URL 2006年11月28日 07:41:39 編集
アントンさんへ
先日はかっこぃぃ撮影アドバイスありがとうございました(爆
アントンさん、最近ガラもチンも釣りまくってたからたまには休憩せんば~(笑

そうそう、例のゆーちゅーぶ映像爆笑でしたよ!
あのバチのキメポーズがかなりツボに入りました。
また飲み会で面白映像ネタ教えてくださいね!あっ、あと釣りアドバイスもよろしくお願いしまーす!




KenYanさんへ
いきなりターポン・・・
いえいえ、そんな事ないです。
今までなにげに何回もココ行ってました(爆
毎回全然反応ないからソッコー帰ってました(笑

でも先日の宇佐美さんLeeさんの時に色々勉強になって、今回はその影響がかなり大きかったと思います。
KenYanさんなら、絶対ゲッチューしますよ。自作バンブーで是非仕留めてくださいね。



さくちゃんさんへ
だだだ大丈夫ですか?爆。盛り上がってますね~(笑

周りに釣りの先輩方がたくさんいるのは、金魚のフンみたいにくっついてるだけで、実は全然相手にされてないかもですよ~(笑
私なんてそんなもんです。皆もっともっとすごい人がいっぱいいます。私のブログで驚いてちゃいけませんよ(笑

アントンさんのブログで弟子って書いたら、今度の忘年会で・・・シめられます(爆

ターポンルアーで釣れると思いますよー。でも何で釣れるとかそーゆうのは全然わかりませーん、無知でごめんなさぃぃ。

色々釣り楽しみましょうね。












oimo URL 2006年11月28日 22:44:00 編集
ひぇ~
おめでとう&惜しかったねっ!
私も60CMのターポン掛けたいです^^;
来年の春までじっと我慢ガマン;_;
Lee URL 2006年11月29日 10:54:43 編集
おめでとう!
病上がり途上のさかきです(笑)
ターポンも釣ってしまったのですか!
早すぎ~!次はメーターオーバーといきますか!
さかき URL 2006年11月30日 15:55:19 編集
Leeさんへ
来年の春まで、餌付けしておきますね~!(笑
釣れなかった60センチ、Leeさん仕留めてくださいね!!!

先日のアドバイスであっ!と言う間に釣れてしまいました。Leeさんマジック!です!(笑
やっぱり上手な方々とご一緒させていただくと違いますね~。
出来たら毎回みんなでフライしに行きたいなーとか思っちゃいます。勉強になるし、賑やかで楽しいし、なんかこーゆうのって幸せですよねー(笑
これからもよろしくお願いします!またお越しくださるの楽しみにしております!!!




さかきさんへ
聞きましたよー、体調不良大丈夫ですか???
東京の風(風邪にかけてみた・笑)にやられてしまいましたか?
あまり無理しちゃダメですよ~。何事も「テゲテゲでぇ~いこう♪」ですよ(笑
ライブの話とか釣りの話とかまた色々忘年会の時でも聞かせてくださいね~!楽しみにしています!
ターポンはまぐれです!(笑)でも嬉しかったですぅぅ(涙
また色々挑戦してきます!!!ワクワク♪












oimo URL 2006年12月01日 00:02:18 編集
おめでとー!
ターポンですか!それも2発掛けたんですね。素晴しい!
海のことはわからないけど、サイトフィッシングなんですね。見えたヤツを仕留めるのは気持ち良いでしょうね~。
ところで、ターポンって臭いんですね。これも初めて知りました(笑)
Tammy URL 2006年12月02日 11:38:30 編集
Tammyさんへ
ターポンとても食べようなんて思わない魚ですよー。
ソルトフライは釣れたものによってはお持ち帰りすることもありますが(笑)ターポンは絶対持って帰らないと思います(私の場合ですが)


サイトフィッシングするなら日本の中で奄美は最高の場所の1つだと思いますよー。
チン釣り(チヌの事を島ではチンといいます)はほとんどがサイトなので、ハマッたら最高に面白いと思います!

私ももっともっとサイトでフライ楽しみたいですねー。まだまだ目が肥えなくて、魚を見つけ出すことができないので特訓中でーす(笑

また奄美の情報発信しますので、寒い冬に奄美のホットな情報で暖まってくださいねー(笑
oimo URL 2006年12月04日 22:04:13 編集
ターポン,食べる気にならにとか,絶対もって帰らないってのは,ひょっとして臭いですか?
香辛料でうまく処理すれば食えないことなはいって聞いてますが,oimoさんもぜひターポン料理にチャレンジをお願いします。e-466
KenYan URL 2006年12月13日 17:13:34 編集
KenYanさんへ
え~!ホント勘弁してくださいっっv-356
マジで臭かったです・・・。

メンバーの方曰く・・・骨も多いし臭いし、何してもまずかったとお聞きしましたが・・。

もしするならハーブふんだんにイタリアン風ですか???
うーん、かなり勇気いりますぅ。笑
oimo URL 2006年12月13日 22:53:35 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

カテゴリー

リンク

潮見表

oimoオススメグッズ♪

クラブメンバーの池さん登場 エギングDVD

メールはこちら

come and go!

月別アーカイブ

リンクバナー







swff.niraikanaiリンクフリーです



義援金募集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。